幾つかの販売店を回っていることも伝える

中古車でも値引きできる可能性はあるということ、そしてしてもらって当たり前、ではなく、まずは相談をしてみることの大切さを前回お伝えしました。

さらにストレートに伝えると良い点は、複数の中古車販売店を現在回って見ていること、そして同一車種の見積もりを出してもらっていること、できれば条件の良い車を選びたいと思っていること、こうした点を正直に担当の方に伝えてみましょう。

その際も、中古車販売店に見積もりを出させて競合させている、といったような上から目線の言い方はなるべくしないようにしましょう。むしろ、やはりこちらとしてもできるだけ良い条件の車を購入したい、という正直な気持ちがあるため、見積もりを出してもらっている、という言い方をしましょう。

担当者はもちろん、自分の担当で車が売れるなら評価につながりますので、できれば自分から購入してもらいたい、と思っています。ですから、このように幾つかのお店で検討している、と伝えることは値引きにつながる可能性があるのです。

合わせて読みたい関連記事:

Comments are closed.